【滝沢歌舞伎5/3夜公演】

▽口上

「全員が成人したSnow Manで、今年も歌舞伎ます、阿部亮平」

「桜咲き誇る中、滝沢歌舞伎も満開です、佐久間大介」

「ベストを尽くし、何事にも全力でぶつかっていきます、宮舘涼太

「ここ新橋演舞場で、今年も初心の気持ちを忘れずに挑んでいきたい、渡辺翔太」

山口達也さん、上田竜也さん、どのタツヤさんにも顔のデカさでは負けません、深澤辰哉さん。…あっ!」

「更なる飛躍を目指し、光り輝く人になる、岩本照」

ちなみにTheyのお二人もスタンダードだったのでふっかさんちょっと浮いてたw

 

▽鼠小僧

お手紙は11歳のケンタくん。

滝「この手紙読めるかな?ぜひがんばって読んで!」

というわけで男の子が立ってる。

岩「おい今日ちっちゃい子だな。ずいぶんちっちゃい男の子だな!」

鼠小僧は見てませんというケンタくんに、

深「ホントに~?見たって顔してるよ?」

ふっかさんデレデレ。ちゃんと屈んであげてる。

佐「おや?なんだその紙は!ちょっと読んでみて!」(←いつもより優しめ)

そつなく読むケンタくん。

渡「すごい!スラスラ読んだ!しっかりしてる!!」

客席がだいたい皆(すのーまんよりも)って心の中で付け加えてたと思われ。

 

手紙。SnowManの秘密を暴露。

ケ「ふかだたつやはタッキーに怒られるとすぐに泣いちゃう」

渡「深澤言われちゃってんじゃんw」

これ!!名前間違えちゃったケンタくんへの渡辺くんのフォロー!!><

ケ「宮舘涼太はこう見えて漢字を読めません」

渡「どう見えてんだw」

ケ「岩本照はこんなに大きいのに自転車に乗れません」

岩「ちょっと笑ってたよ…w」

11歳の男の子から笑われるひかるくん(二十歳)。

 

滝「ちゃんと探せ、渡辺!!」

渡「あんたはすぐ怒鳴るからカルシウムとったほうがいいんじゃないの!!」

カルthウムが聞き取れなくて一瞬舞台上が沈黙したwww

 

▽白化粧

女役渡辺「アンッ秀明くんよくプロフィールとかで好きな色はピンクって言ってたけど、年齢的にもうきついからベージュだ、ベージュ!」

宮「そして!2008年には…」

渡「ベージュ…」(←諦めないw)

阿部くんが袢纏の襟をつかんでこの色(ピンク)!って渡辺くんに言い聞かせてた。

 

カツラ3kgを例えると。

阿「3kgのダンベルが1個分だね!」

渡「そのまんまじゃねーか!」

って阿部くんの頭を叩いてツッコミ、なんだけどツッコミにしちゃ軽くて頭ぽん、っていうときめき案件になってた。

 

仮面で見えてないっていう説明なのにカメラアピするタッキーの映像。

渡「ちょっと待ってこの流れめっちゃおもしろいじゃん!笑い声全然聞こえないけど本当にゴールデンウィーク始まった!?」w

 

ヴァイオリンはイッツアスモールワールド。

せかいーじゅーうどこだーって♪と曲に合わせて歌うすのちゃんたち。ちいさーなーせーかーい♪までいったところで阿部くんが躍り出てくる。

阿「身体が勝手に!」

渡「おい!」

ひらひら~っと上手まで出てきて腕をぴーんと上!横!とラジオ体操な動きをしつつまた下手まで移動していってジャーン!と曲終わりに決めポーズ。

阿「ごめん、自分を見失ってた」

渡「大丈夫?らしくないけど」

深「今日は阿部ちゃんが(袢纏が)一番似合ってる!」

阿「ほんと?やった!^^」

ちゃんと末っ子の頑張りを褒めてあげる長男ふっかさんとガッツポーズで喜ぶ阿部ちゃん(かわいい)。

 

▽坊主

籠屋と娘さんタッキー。

「30越してあのピンクが似合う人はタッキーしかいない!」

滝沢秀明ってご存知で?」

滝「大好き!かっこいい!」

「どういうところが好き?」

滝「かっこいいところと、ドMなところと、筋肉がすごいところと…」

籠を閉めて強制終了。

「娘さん語りだすと長いからな~」

「こないだ5時間聞かされた時は苦痛だった~」

さ、行こうかって退場間際に

「ドMだったんだ…」

ってぽそりと言ったのは富岡くん、だったと思う。とみたいどっちの発言なのか拾ってなくてごめんなさい!wでもこの籠屋コーナーのおかげでふたりの顔は覚えたよ…!!

 

▽饅頭

ま「田木まさしです。趣味はダンスです。好きな芸能人はがんもとてるです♡」

深「誰?」

ま「がんもとてるくんです」

深「いわもとっていうんだよ!いわもとてる!…てるじゃない!w」

だんだんテルって言い慣れてきてるw

ま「かっこいいよね~」

深「ファンってことでしょ?いますよひかるなら」

キャーっていうまさしくん。

深「小指立ってるw」

サインくださいってリュックから色紙を取り出す。

深「サイン駄目だから。事務所NGなんで」

ま「うん」

深「うんっていうか駄目だから!俺がだめだっていうんだからだめ!」

色紙をぐいぐい渡してくる。

深「今日強引だなアンタ!」

深「だめだよな、ひかる!!」

岩「いいよ!^^」

深「今までの俺誰だよ!?」www

色紙をふーって吹いてからサインを書きだす照。

深「ガチサインじゃねーか!」

まさしくんはリュックからまたも双眼鏡を取り出して1メートルくらいの距離の照くんをガン見。

ま「こういう毛穴してるんだあ♡

双眼鏡で毛穴見てるまさし(!!)。照もさすがに恥ずかしいのか嫌がってふっかさんの後ろへ隠れようと避けるwでもサインは書いて渡してあげる。

岩「ちょっと日付ぐちゃぐちゃになっちゃった…」

(毛穴覗かれて動いてたからねw)

深「まだいるんスよ、渡辺っていうイチオシが」

渡「本当は俺もサイン事務所NGなんだけどまさしくんがいうなら」

名前入りでサイン書いてあげる。

渡「田木くん?うん!(できた)大事にしろよ!」

ま「はい5円からです!

いきなりオークションに売りとばしたwww客席からもチラホラ手が挙がるw

ま「10円?20円?」

渡「てか今のなに港の市場みたいなテンション!相場安すぎるわ!!」

ま「はい、じゃ20円で…値下げしてもいいですよ」

渡「下がんのかそれで!」www

 

▽托鉢坊主

・ジュニアの皆にお菓子。Snow Man2周年おめでとうございます。

すの「ありがとうございます!」全員で声揃えて、お辞儀。

・飴ちゃん

・滝沢さんにビール

今日は物が多くて籠がすぐいっぱいになって追いつかない。

滝「早くしなさいよ何やってんのー」

がんばって籠を持って行き来する池田くん(と福士くん?)が重労働。

・Tシャツ

・打ち上げでどうぞ(ってお菓子?)

滝「今日皆ガツガツくるw」

籠係が大変そうなのを見てケタケタ笑ってる林くんw

・電車の時計とバスタオル

深「まさしちょっとテンポあげようか!」

渡「カゴ大変だな!w」

・渡辺くんの顔写真プリントつき枕。

たぶん寝顔のつもりなのか目を閉じた写真(ちゅー顔?w)。英文字も入ってた。

滝「これで寝たら不幸が起きそうですよ」

渡「すげー!!w」←マイク入ってる

・江田くんにビスコ

・Jr.三人宛にそれぞれひとつずつプレゼント(たしか林くんと後藤くんと福士くん?とか、とにかくユニットバラバラの人宛)。誰が好きなんだよ!と総ツッコミ。

渡「定めろ定めろ!誰のファンだ!w」

滝「誰のファンなんですか?

 …タッキーのファンなんですか!?つーこさん助けてー!!」www

京本政樹さんにお菓子。会場拍手。

滝「ハセジュンもいますけど…」

暗にハセジュン宛を催促する滝沢さんの優しさ…。

・写真

滝「なぜ私の写真を渡辺くんに?あ、渡辺くんの写真を私にですか?わかりました。いりませんけどね」w

往復しまくった池田くん、クタクタの様子…お疲れ様!><

 

▽饅頭

ま「食べちゃダメなんですか?誰か理由を教えてくださいよ」

というところで、まさしくんからご指名が。

ま「じゃあSnow Man全員!だって2周年なんでしょ?」

おおーという会場に、すのちゃんたちが前へ。

ま「真ん中に集まって…」

渡「じゃあまさしくん挟んで立とっか」←滝沢さんには被らない!Jr.の鑑!!

 

佐久間「これからもSnowMan全力で頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!」

渡辺「もっとSnowManの名前を轟かせていくために精進していきます!応援よろしくお願いします!」

滝「…あの、もうちょっとボケてもいいんですよw」

何故か挨拶を始めたのを見かねて滝沢さんが苦笑…たしかに挨拶しろとは言ってないw

岩本「切磋琢磨して頑張りますので、応援よろしくお願いします!」(←ボケない)

宮舘「これからSnowMan…」(←やっぱりボケない)

滝「ちょっとくだけた方が!w」

宮「へい!!」(←これが精一杯のボケ)

宮「はい!」(←しかも言い直す)

滝「だて様お願いします!」

宮「これから先、乗り越えなきゃならない試練もあると思いますが…」

滝「重いです!!」

宮「この6人で頑張っていきます!」

阿部「こうやってこの6人でやってこれたのも、応援して下さる皆さんのおかげです」(←やっぱりどうしてもボケない)

渡「阿部!話聞いてたか!?」

最後の深澤くんだけでもタッキーの期待に応えられるか…と思いきや

滝「ちゃんと言ってください」

深「!?」

滝「予定変更です」

ここまできたら全員に喋らせてあげようと、観念した滝沢座長が示唆。

深澤「SnowManです!こんな訳わかんない6人ですけど、もっと上目指して行くんで、てゆーかJr.のトップ行くんで!出来る限り応援して下さい!お疲れ様でした!!」

滝「…解散みたいですけどw」

大分時間取っちゃったので、坊主自らさっさと饅頭を食べることに。

滝「それでは気を取り直して…、まさし行って来ます!おめでとう~」

空気読めない大真面目で面白味のないすのちゃんたちの精一杯を汲んでくれる滝沢さんの優しさに頭があがりません…滝沢さんありがとおおおおお。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

 

▽京の町

松本「三郎さま!気になっちゃうので聞いていいですか。イエスかノーで答えてください!」

三郎「?」

松「巷ではオアシス三郎って呼ばれてるって本当ですか?」

三「…イエス」

松「オアシスとか超ウケるんですけどー!」

オアシス三郎っていうネタは昼公演からのつづき?w

 

「三郎さま!先程もらった棚、なくしてしまいました><」

三「棚くらいいくらでも作ってやるよ~」

 

弁「今回の三郎役は帰国子女でございましたか」

義「オアシス三郎とか言ってたな。認めたな、あいつ」w

三「はいw」

義「そうなのか!」

の「あれ!うっしー!」

弁「帰国子女なのか。どこの生まれだ?」

三「ドイツです」(国名はちょっと記憶が曖昧)

のりぞう相手にされてない。わいわい盛り上がってる義経弁慶三郎。

の「あれー…うっしー…」

義「何?」

の「なにじゃねーでしょ!」

弁「誰だお前」

の「それはまだ早いでしょ!!」

の「よし、仕切り直す!」

義「仕切り直さなくていいんだが」

の「このシーンはコンパクトにいくよ!」

弁「よし三郎、鞍馬に行くぞ」←はしょりすぎwww

ちょっと弁慶と三郎の名乗りもコンパクトに短め。義経の台詞も巻きw

義「そしてお前は誰なんだ」

弁「殿が早口になってる」

の「今日はサラッってやるよ!」

義「お前が長くしてんだよ!w」

三「お館、(のりぞうを)本当に斬り捨てましょうか?」手で首切るマネ。

のりぞう、もったいぶって「のりぞう!」と言ってから首を振る(?)

弁「ちょっと待て、これはなんだ」

の「余韻だよ、余韻!」

そしてもう一回名前を名乗るところをやり直しw

 

牛若とのりぞうの写真を見ながら。

弁「なんですかこのブサイクは」

の「なにって顔だよ普通の!」

顔じゃないとまでは言ってないw

 

弁「この流れで大体わかったと思うが、あいつが去年の三郎役だ」

の「(三郎にまとわりつきながら)あなたが今年の三郎?まあ去年よりはかっこいいと思うよ!」

 

俺もうっしーの仲間に入れてくれ!のくだり。

の「腕立てできるよ!?腹筋!?背筋!?squat?(妙にいい発音w)逆立ちもできるよ!?頑張ればフライングもできる!」

弁「そうか、なんでもやるのか」

の「…なんでもやるとは言ってないんだけど」

弁「じゃあフライングしてみろ」

の「いや実際には色んな準備がいるから、三日待って!」

弁「じゃあ百歩譲って逆立ちやってみろ」

とりあえず一人で構えて逆立ち…で、静止できずに回転してべしゃっと崩れるw落ちた首飾りを拾って構えてたら、見かねた義経が補助してくれる(優しい)。

弁「殿!」

義「なに?」

支えてたのりぞう(逆立ち)の脚をパカッと左右に開いて間から顔を出す殿wwwそのまま転がされてつぶれるのりぞう。よれよれ立ち上がって、はみ出た着物の裾を直してるw

 

弁「じゃあ三郎と私は鞍馬でフライングの練習してきます」

義「フライングやるのか!気を付けて!」

の「どうやってやるんだ」

弁「練習しよう!!」

義「(のりぞうに)お前は逆立ちしてろ!」

の「わかったよォーーーー><」

 

【滝沢歌舞伎4/29夜公演】

▽口上

安田章大戸塚祥太、林翔太、どのショウタにも負けないように挑んでいきたい、渡辺翔太」

山口達也さん、上田竜也さん、どのタツヤさんにも顔の大きさでは負けません、深澤辰哉さん。…あっ間違えた!」

「更なる飛躍を目指し、光り輝く人になる、岩本照」

 

「草彅剛、堂本剛 どのツヨシにも負けません、江田剛

「僕のライバルは渡辺以外のショウタです、林翔太!(思いっきり振り返る渡辺くんに向かって)お前は友達だよっ♡」

えー!?ってびっくりしてから、隣の佐久間くんに今の聞いた!?聞いた?みたいな顔して振りかぶって、胸に手を当てて左右に身体揺らして大喜びの渡辺くんw翔太×翔太かわいいいいい…

 

▽鼠小僧

お手紙指名は最前列中央あたりの女性。滝沢さんはその人に「席代わって!」と押しのける。

岩「しゃがんでるマダムがいるな」

深「立ってください」

岩「鼠小僧を見ませんでしたか」

客「見てませんw」←わりとノリの良さそうなマダム。

渡「…いけるぞ、これは!w」

深「本当に見てないな」

客「見てません」

渡「もう一押し!」

客「テレビで見ました」

新しい返しにオオッとなるすのちゃん。

手紙を丁寧に朗読するマダム。

渡「なんか学校の先生みたいだな、なんか落ち着くというか」

 

手紙。SnowManの秘密を暴露。

・佐久間大介は楽屋でのスペースが汚い。

佐「片づけ方わかんねー!」

・岩本照はこんなに大きいのに自転車に乗れない。

岩「たまに補助輪だよな」

ふっかさんとうなずきあってる。

・阿部亮平はこう見えて鉄砲が得意です。

またしても「鉄棒」の読み間違い(もしや手紙って全部ひらがな…?)w

阿「あぶない!あぶない!」

渡「おまえ鉄砲得意なのかよ危ねーな!」

鉄砲構えるマネする阿部ちゃん。

 

滝「ちゃんと探せ、渡辺!!」

渡「そんなイライラしなくてもいいじゃないの!><(裏声)」

女形がどんどん板についてきてるw

 

▽白化粧

それではいってみよー!のところ、いわあべで腕と腕でカンパーイみたいに合わせてるのかわいい。

女役渡辺「アンッ秀明くんって王子王子って言われてるけどもう年齢的におじいって感じよね!オホホ…」

宮「そして!2008年には…」

渡「おい!」

阿部ちゃんからコラッみたいにされてだめえ?って怒られてる渡辺さんw

 

カツラ3kgを例えると。

阿「渡辺翔太が18分の1ですね!」

渡「体重バレんだろ!」

宮「渡辺翔太が18分の1だね」

渡「54キロです♡

かっるいな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

仮面の説明のくだり

渡「おじいが戻ってきた!」

って言ったのに滝沢さんに無視される。

渡「ほら渡辺と一緒でタッキーもアドリブきかないパターンの人ね」

キッと睨まれて、隣の佐久間くんにまあまあ…と宥められるw

この次のあたりで「早変わり手法」っていうのを宮舘くんが噛んでた(という些細なメモ)。

 

ヴァイオリンは本日もアナ雪(わたし3回目…)。真実の愛があれば凍った殿を溶かせるんですよーというお約束も客席に浸透しつつあるw

そそくさとタッキーへ近寄ろうとする渡辺くんを差し置いて、

深「あっちょっと待ってー!今日は俺が行く!」

キャッと顔を手で覆ってる阿部ちゃん(←かわいい)。

ふっかさんが顔を近づけると、やっぱり墨でべーっと顔にラクガキされる。今日はほっぺ。

深「これはやりすぎだぞ!あとあと覚えとけよ!」

渡「大丈夫?」(←優しい)

もどってきたふっかさんを見て、眉下げて爆笑する照。

渡「これめちゃくちゃ面白いのは、マイクも黒くなってるwww」

 

岩「そろそろタッキーの準備が出来たようです。…まだできてなかったw」

ほっぺ真っ黒のままの深澤くんに「こすって落ちる?」と心配するすのちゃんたち(←優しい)wじゃあもっかいアナ雪やる…?みたいな流れになるも、滝沢さんの準備が終わったのでワタワタ終了。

 

▽坊主

まさし「田木まさしです、好きな芸能人はすのーまんのいわもとてるくんです」

深「てるって書いてひかるって読むんだよ!」

ま「てるって書いてひかるって読むんですか?」

深「ひかるって書いててるって読むんだよ!」

ま「逆だよ!!」www

なんで間違った。

深「ちょうど岩本照いますよ」

きゃーって手を振るまさし。

ま「サインいただいてもいいですか!?」

深「うちの事務所サインNGだから」

制止もきかずにリュックから色紙を取り出して迫るまさし。

深「なにこうきょうとっぱしようとしてんだよ!」(※強行突破)

深「ダメだよなあ照!」

岩「いいよ!^^」

深「嘘でしょ!?」

近づく照をリュックから取り出した双眼鏡で覗くまさし。その距離約2メートル弱w

渡「近い近い!近すぎだろ!」

サインを書いてあげる照。

深「ほかには?うち渡辺っていうイチオシがいるんだけど」(←指名ホストかw)

ま「色紙が1枚しかないんですよ」

って言いながらトイレットペーパーを取り出す。

渡「いいけど素材違いすぎるだろ!!」www

トイレットペーパーが切れず、そのまま取りこぼしてロールごと床へ。転がるペーパー、際限なく伸びていく白い紙…wwwサインどころじゃない。

深「まさし何やってんのアンタは!」w

ま「もういいんです」

渡「もういいのかよ!」

ま「テルのサインだけでいいです」

 

深「まさし!収集ついてないけど大丈夫?」

ま「ちょっと今忙しいです!」

進行したい深澤くんと、ペーパーをリュックに押し込むので忙しいまさし。

 

ま「あっ阿部ちゃんだぁー!♡><」

手を振るまさし。

ま「阿部ちゃーん!ダテ様も!!♡♡><」

キャーッて手をふるまさし。はよ行けと促されて、持ち物を宮舘くんへ預ける。

ま「テルのサイン盗まないでよ」

苦笑するダテ様wまさしの扱いはひかる>阿部ちゃん>ダテ様>>>(格差)>佐久間>渡辺>深澤くらい?w

 

▽托鉢坊主

 

▽饅頭

ま「食べちゃダメですか?」

深「その向きは駄目だろ!何お客さんにお尻向けてんだよ!」

まさしくんお供えの神棚にしがみついてる…。

ま「誰もいねーのか!」

深「京本大我、行けー!」

大「なんでよぉー!?」

ダダこねる大我ちゃん。

大「やればいいんでしょー><」

滝「(囁くように)仕事しろ!

大「わかったよ!」

滝沢さん教育的指導。

 

ま「食べちゃダメですか?」

大「だめです。だってー、僕の父親が駄目って言ってました」

ま「じゃあダメだ(あっさり)。それはアカン」

渡「なんで関西弁になってんですかw」

ま「それはアカンな」

渡「…この流れまずいぞ。食べさしていかないと、最終的には!」w

大「食べていいですよ!」

ま「食べていいんですか?なんでですか」

大「食べないとウチの父親出て来れない」

渡「逆にね!おまえ新しいな!w」

大「Let's eat!!

躍り出てくる大我ちゃんwもうヤケwww

ま「京様のためにいただきます!!」

 

このくだり、頑張って打開策を探してるよね…がんばれー。物乞いのくだりはまた後日、一旦送信。

【滝沢歌舞伎4/25公演】

▽口上

「全員が成人したSnow Manで、今年も歌舞伎ます、阿部亮平」

「桜咲き誇るこの季節、滝沢歌舞伎も満開です、佐久間大介」

「ベストを尽くし、何事にも全力でぶつかっていきたい、宮舘涼太

「この新橋演舞場で、初心の気持ちで挑んでいきたい、渡辺翔太」

「最近色んな人から目が開いてないって言われます。…全開です、深澤辰哉」

「更なる飛躍を目指し、光り輝く人になる、岩本照」

照くんのこのバージョン初めて聴いた!

 

▽鼠小僧

手紙で指名されたお客さんがマスクをしているので声が聞きとりづらく、よかったらはずして…とお願い。

渡「(鼠を)見たかマスク外すか二択でいきましょう!」

客「見てません」

渡「だからその選択肢ないんだって!」w

客「見てません」

深「ブレないね!」

いいよいいよ外さなくて、ってゆーふっかさん男前。

 

手紙。SnowManの秘密を暴露。

・佐久間大介は楽屋でのスペースが汚い。

佐「片づけ方わかんねーもん」

・岩本照はこんなに体が大きいのに自転車に乗れない。

\えー/

岩「なに!悪い!?」

渡「ギャップ萌えだよ!ギャップ萌え!」

照の背中をポンポン。

・阿部亮平はこう見えて鉄砲が得意。←※読み間違い

\!?/

岩「鉄棒だよ!!」w

阿「いいんだよそういうことは!鼠小僧を探そう!」

これ多分阿部ちゃんの(お客さんへの)優しさ…。

 

滝「ちゃんと探せ、渡辺!!」

渡「そんな怒らなくてもいいじゃない!!><(裏声)」

女形が癖になり始めてる渡辺さんw

 

▽白化粧

女役渡「アアッ秀明くん、男の髪は短髪に限るって言ってたけど、アンタめっちゃロン毛やん!!」

もはや女形でもなんでもないし男役もやらないしだんだん渡辺くんの度胸試しになってきてるw宮舘くんが無視して続ける横で、阿部くんがロン毛の髪型を顔の周りで手でせこせこ表現してからノシノシって顔の前で手を振って、渡辺くんも同じくノシノシ?って見合ってて今日もあべなべピースフルかわいーー

 

カツラ3kgを例えると。

阿「それは干し椎茸652個分と同じですね!」

渡「想像したくねー!」

宮「干し椎茸ろっぴゃく…何個分?」(←とうとう覚えきれなくて聞き返したw)

阿「652個分!」

渡「うえーー吐きそう><」

翔太くんそんなに椎茸嫌いなの?w

 

マスクをしてると前が見えません、のくだりでちゃっかりカメラアピールする殿の映像。

渡「見えてるじゃん!めっちゃウケる!!」

「ここ笑うとこだよ!笑い声全然聞こえないけど全員帰った!?」

(両手を瞼の上にかざして遠くを見る仕草)

\www/

「あー良かった、いたいた!」

今日の渡辺くんの機転冴えてる~

 

ヴァイオリンは本日もアナ雪。

渡「はいこの流れきちゃった!」

真実の愛があれば凍った殿を溶かせるんですよーと渡辺くんがお約束を説明(←これ親切)。

渡「ちょっと渡辺行ってきまーす」

深「ちょっと待てー!俺が行く!!」

ペッペッと唾を吐いて気合を入れるふっか。

深「ヒャッハ!?」(←謎の奇声w)

意を決して近づくも、今日も眉墨を鼻の下に塗られて髭を描かれる。

深「ちょっ、待って」

鏡を覗きこんで顔を確認。

深「わかりづれーんだよこれ!!」

戻ってきた深澤くんの顔を見て吹きだす阿部ちゃん、声あげて笑いだす渡辺くん(←笑い上戸)

渡「大丈夫!雪の世界になってる、ある意味!www」会場の温度が。

渡「wwwいいや!今年からは!滝沢歌舞伎のこの袢纏ができました!w」

(まだ若干笑ってる)

深「俺が一番似合ってる!!」

渡「うん、ある意味一番似合ってるw」

笑いすぎてろくに喋れないけど話を進めようとする渡辺くんの根性は認めたい。

 

お立ち台で四季の場面説明の間も鼻の下の髭が気になって、照くんが喋る番になる度にゴシゴシするふっかさんが注目を集めすぎててふっかさんの人気に嫉妬w皆ひかるくんの話も聞いてあげて…><www

 

▽坊主

まさし登場に「くせえー!」って鼻つまんでる渡辺くん(かわいい)とその隣でタオルを鼻に当てて眉をひそめる照(←妙にリアリティのある演技派w)

 

深「また出たな!」

ま「毎日出てますからね」w

なんで長くなるんだよ!誰のせいだよ!と客席を見渡しながら

深「あ、皆のせいでしたね」

責任転嫁された^^

 

深「コンパクトにいくよ!5分でやらないとクビになっちゃう!」

ま「ジャニーズをクビになっちゃうんですか!?」

ま「あ~~なんかおなかすいたなあ~~(ワザとのろのろ)」

深「遅すぎだろ!!」

ふっかをクビにしたいまさしw

 

▽托鉢

・岩本くんにかき氷機。+岩本くんの好きなメロンシロップ。

照はちょっとはにかんで笑って会釈♡><

・岩本くんにすごい重さのチョコレート。何が重いってトンカチつき!

(トンカチで割って食べるらしい)

ま「そういうのありがた迷惑っていうんですよ」

・まさしに大人用にきびクリーム

ま「一気に3つも出来たんですよ!」

・江田くんに「ネコの気持ち」の本

・プロレス雑誌

・ま「宮舘くんに21歳と1か月おめでとう…?はい知らない!」w

・稲葉くんにピコピコハンマーとたすき

・深澤くんに如雨露。ゾウさんのじょうろ。

ま「海苔とゾウで…のりぞう!?」ああー!となる会場w

・8列目にいるお客さんから手紙。肩たたき券。

・ま「コウタくん誰ですか?ああ松本コウダイくん」(←そろそろ覚えてあげてw)

・タッキーにお見合い写真。写真をよく見ると…

ま「なんで辰巳雄大くんなんですか!?」www

・歯医者さんからデンタルケア用品(?)

ま「営業ありがとうざいます!」

・深澤くんに新しいストップウォッチ。

実際使ってる方は残り1分半だけど、渡されたストップウォッチは残り3分以上あるw

・ま「アンパンですね」←※アンパンマンだった

急いでてんてこまいなので「ごっちゃになる!」というまさしくん。

・お誕生日おめでとうと言ってくださいというお客さん。

ま「18歳!?どう見ても違いますよ?」w

・渡辺くんにリュック

・岩本くんに稲川淳二のDVD。照困ってる><

渡「怖いの嫌いなのに!w」

・阿部くんに達磨。

ま「なんとなく?なんとなくって、わたしは真剣なんですよ!」

・大我くんにティガーのぬいぐるみ。

ま「ティガーと大我が似てるから?そうかな?」

 

深「6分11秒!!」

5分を過ぎてる、ということは…

\お疲れ様でした!!/

\ありがとう、今まで!!/

口々に労われて送り出される深澤くん、舞台下手へ捌けるw

ま「5人になったから岩本くんセンターでちょうどいいですね」

滝沢さんのひかる贔屓がますます顕著に。

深(←戻ってきた)「待って!今日は居たほうがいいと思う!俺タイムキーパーだから!」

 

▽饅頭

誰か止める人いますか?で今日もシーンとなる一座^^

渡「さっき誰か行くって言ってなかった?」

深「はい!!」

ま「君以外で

却下されたwww

 

渡「俺行ってもいいけど、なんか俺ばっかだよ!つまんなくない?つまんないよ」

はいここ今日のMVP!!!!!

渡辺くんのこゆとこ好きよ…。身を挺する精神と周りへの采配と半々。

 

大我「はい!!」

ま「君は駄目です」w

大「俺はバカなだけじゃないから!!放送コードは守るから!(?)」

ま「なんで食べちゃダメなんですか?」

大「これ固いじゃないですか(コツコツ叩いて)これプラスチックです。プラスチックでできてるから食べちゃだめです」

\・・・/

ま「早く下がってください!!」w

 

渡「うちの岩本が言いたいことがあるそうです!」

岩「食べちゃ駄目って言われてるけど、…俺が責任取るから食べていいよ」

\フゥー!!/会場大盛り上がり

ま「うん♡♡♡」

パクッ

ま「わたし、あなたのことっ…!」

ひっくり返って消えていくまさし。

どうしよう…まさしがひかるに愛の告白しかねない展開になってきた…^O^

 

祟り。

深「岩本ーこれどういうことだー?」

岩「お供えものの饅頭をー食べていいよって俺が言っちゃったから祟りが起きたんだよー」

深「お前かー!!!」www

 

▽京の街中

「三郎さま、先日の続きです!りんご!」(←いきなりしりとり始まったw)

「ゴリラ!」

「ラン!…アッ…三郎様お強いですね><」(←一瞬で終わったwww)

 

「三郎さま!先日は素敵なを棚を作ってくださりありがとうございました!」

「おう、棚でもかき氷機でもなんでも作ってやるよ!」w

 

弁「今回の三郎は地元では負け知らずらしいな。青春アミーゴですよ、殿」

今日の弁慶はなぜかやたらアミーゴ推し。

 

誰だお前、と問われて袴の隙間に手を突っ込んで歩くのりぞう。

弁「おい、言っておくがそこはポケットではないぞ」

の「わかってる!雰囲気作ってんだよ自分の中で!!」

弁「これでいい感じなのか?」

義「いい感じにはまったく見えない」

の「…のりぞう!!!」(チャチャ振り切ったw)

 

昔鞍馬で牛若と一緒に撮った写真があるよ。

弁「昔?スカイツリー映ってるぞ。これはいつ撮ったものだ?」

義「二十…八年前くらいじゃない?」

弁「28年前にスカイツリーあったのか」

の「あっ…た…」ないw

 

写真見ながらこのブサイクとイケメンは誰だ、これは私だ、のくだりの後。

弁「殿とこいつはお友達、地元で二人で組んでたということですな」

義「組んでない!何を期待してるんだ弁慶!w」

弁「何をって。アミーゴでございますな」

の「ちょっと待って!!俺も知らない!!!」

義「前もって言ってくれないと!わかんないんだ本当に!!w」

滝沢さんと深澤くんは青春アミーゴは踊れないらしい。

 

の「お前誰だ!」

弁「わたしですか」

の「そうだ、今日絶好調のお前だ!」

弁「私に絶不調の時があったか?第一の家来、武蔵坊弁慶だ!」

の「昨年はお世話になりましたー!!!」(←大声w)

弁「覚えておりません」しれっ

 

三「第二の家来、伊勢の三郎だ!」

名乗りに対して客席から拍手が起きる。

義「おお…こんなこと初めてじゃないか?」

の「今のアドリブだよね」

三郎のところへ寄って言って耳打ちするのりぞう。

の「成長したな!」

これちょー男前だった><w上から目線ww

 

俺もうっしーの仲間にしてよ!の押し問答。

義「駄目だ」

の「駄目だ!」

義「無理だ」

の「逆に無理だ!」

の「家事もできる」「洗濯もできるよ」「腹筋もできる」「腕立てもできる」

弁「ちょっと待て!腕立てが出来るのか」

の「!?」

義「食いついたw」

弁「腕立てが出来るんだな!?」

の「…男に二言はねえ!!

はい、言い切るふっかさんかっこいい!www

 

ちゃんと真面目に腕立てを始めるのりぞう。

義「お分かりだろうが、あやつが昨年度の三郎だ」

お主と青春アミーゴしたいぞ、と弁慶は三郎の手を取って花道へ。

その間ずっと腕立てしてるのりぞう。

の「うっしー…!かまってぇ……!!」

無視して進行する義経さま。

の「構って…。゚(゚´Д`゚)゚。」

だんだん腕立てが力尽きてくる(←でも続けてるんだから凄いw)

義「グダグダだな」

の「うっしー(立ち位置が)被ってる…」

更にのりぞうの前を陣取る義経さま。

の「かぶってる!><。」

義「あと10分位やらしとく。大丈夫だ」

弁慶と三郎がはけたところでへろへろ倒れる。

の「やっと、ふたりきりに、なれたね…」←瀕死

義「なんで泣いてんだw」

のりぞう涙目www

義「ちょっと次いける?」

の「いける!できる!」

ハイッ!と挙手、したつもりが

義「(腕)上がってないぞ」

つかれてるw

義「なんで泣いてんだよ!涙ふけよ!(ゴシゴシ)」

の「ちょっと辛かった!!><。。。」

ご苦労さまでした、よく頑張った!><><。。。。

【滝沢歌舞伎4/20夜公演】

▽口上

 「安田章大戸塚祥太、林翔太、どのショウタにも負けないように挑んでいきたい、渡辺翔太」

「一昨日の夜勢い良く湯船に飛び込んだら…冷水でした、深澤辰哉」

「更なる飛躍を目指し、もっともっとひかる、岩本照」

 

「草彅剛、堂本剛 どのツヨシにも負けません、江田剛

「僕のライバルは渡辺以外のショウタです、林翔太!(思いっきり振り返る渡辺くんに向かって)残念でした」

噂の名前弄りの回でしたー!w前3人はスタンダード。

 

***

 

残り書き起こし次第更新します、たぶん

【滝沢歌舞伎4/14公演】

▽口上

 「全員が成人したSnow Man!今年も歌舞伎ます、阿部亮平」

「桜咲き誇る中、滝沢歌舞伎も満開です、佐久間大介」

「ベストを尽くし、何事にも全力で取り組みます、宮舘涼太

「初心の気持ちを忘れずに、渡辺翔太」

「最近色んな人から目が開いてないって言われます。…全開です、深澤辰哉」

「更なる飛躍を目指し、もっともっとひかる、岩本照」

 

ベーシックな口上だったので、細部が違うとしたらメモの取り損ねです。

(渡辺くんはたぶんもっと長い…w)

 正座をしている時の姿勢、ひかるとふっかさんで脚と腕の開き方の幅が全然違ってて、こじんまりしてるふっかさんかわいい…。

  

▽鼠小僧

河合くんが観劇のため、指名されて前へ出てくる。

 滝「誰だ!」

河「…ふみすけでございます」

滝「どこから来た!」

河「帝国劇場で稽古してまして…そこから来ました」

滝「俺を助けてくれ!」

河「でも僕お嬢さまを助けないと」

滝「俺を助けてくれ!この手紙を読んでくれ。難しい漢字は入ってない」

河「えっ、でも俺平将門をしょうもんって読んだ…w」

滝「ちゃんとフリ仮名振ってあるから!」

 

岩「おいなんだよ、今日は人じゃなくて馬か!」

す「パカラッパカラッ」

擬音言いながらふみきゅんを取り囲むすのw

河「動物愛護協会に訴えるぞ!!」

す「どうどう」

完全に馬扱い。

 

河「お前どこ見てるの?」

深「見えてる!」

河「デコ猿!」

↑自担からファンサ貰うふっかさん

 

河「こんな急に呼ばれると思ってなかったから今心臓超ドキドキしてる!」「だめだ」

岩「震えちゃってますよw」

手紙を持つ河合くんにマイクを差し出すもグイグイ顔に押し付ける照。

河「髭剃りか!」

 

佐「おいなんだその紙は!読んでみてくださいよ」(←語尾は丁寧w)

河「お前いたの?」

佐「いたんすよ!」「読んでみてくださいよ!」(←やっぱり語尾は丁寧w)

 

『鼠、江戸を疾る』の放映見てくれました?

渡「第4話にエキストラで出てましたもんね!」

河「エキストラじゃねーわ!wまあ監督にすげー怒られたけど」

 

手紙。

河「佐久間は『鼠、江戸を疾る』の第4話だけ見ていません」

佐「誰だよ言ったの!」

河「見てないの?」

佐「…み、見てないです」

河「大丈夫、ウチのメンバー誰も見てないからw」

 

手紙2。

河「深澤はキムタクのモノマネが出来ます。それでは張り切ってどーぞ!」

深「“ちょ、待てよ”」

河「ダメだね!俺を誰だと思ってんだよ!こないだ本人を前にやったんだぞ」

深「観ました!!(←ファン)」

河「歌よりも緊張したw」

 

河「じゃあマツジュンやります」

深「マツジュンはいい!キムタクやって!」

河「マツジュンはいいの?」

深「マツジュンはいい!!キムタクやって!!」

河「キムタクがフリーダンスで踊りそうなフリやります」

物真似するふみきゅん。

岩「うわーおもしれー(棒)」←ひどいw

 

お芝居再開。

河「そっか、ここ伸ばし過ぎると北山たちみたいになっちゃうw」

大我「お久しぶりです!」

丁寧に挨拶して登場する京本くん。

大「小袖殿を見ませんでしたか~?」

河「ちゃんと探せよ渡辺!!」(指名w)

渡「すいません!」

ここでメモに「背中ポン」って書いてあるんだけど詳細が思い出せないwたぶんひかるくんが翔太くんの背中押してた、んだとおもう…。

 

鼠小僧登場。

滝「河合ありがとな!緊張してんじゃねーよ!!」

  

▽白化粧 

・過去のVTRを見ながら、タッキーって女役も男役もできてすごいよなー!

じゃあお前やってみろよ、で渡辺くんに振るのがお約束。

 渡「あー秀明くんって渡辺くんの次にかっこいいわー!」(←裏声w)

渡「渡辺くんって

宮「そして!次は2008年…」(←容赦なくぶった斬ってかぶせてくる)

渡「おい!!」www

無視して進行する宮舘さんと、口開けたまま固まってる渡辺くん(この時の翔太くんの顔、とてもナナナに似ていた…)。腕でバッテン作ってだめ?って阿部くんに窺うと、ダメってバッテン返されて、しーっ!しーっ!って人差し指を口に当てて見合ってるあべなべ、かわいいのかたまり><

 

・タッキーの被ってるカツラがなんと3kgもあります!

阿「3kgのダンベルちょうど1個分だね!!」

渡「そのまんまじゃねーか!」

いつも○○が何個分、を色んなもので例えてるけど、微妙な変化球w

 

渡「タッキーもう32だよ」

 「シカトしてんじゃねーよ!おい滝沢!!」

振り向く滝様。

渡「すいませんホンットにマジで後で楽屋行きます!!」

正座して頭下げる渡辺くん、を見かねて起こしてあげる佐久間くん…やさしい…w

 

・バイオリンの後藤くんによるアドリブ

アナと雪の女王の曲。渡辺くんが歌いだす(んだけどこれが普通に歌上手い)。

どうやらこの曲だと滝沢さんは凍って固まってしまうため、それを溶かしてあげないといけない…という流れ。なのはいいとして、なぜかそれは滝沢さんへの愛のキスという慣習になってるw

 阿「真実の愛があれば溶ける!」

躍り出てくる阿部くん。以前の公演で滝沢さんから本当にチューされちゃったのを知ってるため、固唾をのんで見守る客席。

 深「待て阿部!!!

ヒーロー登場。

深「俺が行く!!」

ふっかさんカッコイイ><><♡

 ペッペッと唾を吐いて気合を入れて滝沢さんに近づく深澤くん。目を閉じて口を尖らせて、んーっと近づいたところで眉墨?をべちょっと頬に塗られる。

深「あーッ後でこれ大変なやつでしょ俺!!」

 

 ▽籠屋

・刀投げは無事成功。

・タッキーって知ってる?という籠屋MADEと娘さんタッキーのかけあい。

「フラダンスが上手」

「フラダンスじゃなくてフラメンコね!」

「ッ!!はい!」

(何かと思ったら翼くんネタであったw)

 

「本日は娘さんとMADEでお送りしました」

「やべー恥ずかしい!」

っていう、くだりをやってたのが誰と誰だったのか、そろそろメイドちゃんを覚えてあげたい今日この頃。片方はたぶん富岡くん…髪型が特徴的な子。

  

▽坊主

深「おいまさしー!また徹底的にな、コンパクトにいくぞ!怒られるから!」

滝「いいじゃないですか」

深「いやだよ!怒られることは悪いことだ!ここは俺が仕切る!」

滝「その前に今日はお知らせがあります」

深「!?そういうのは先に言っといてくれよ、聞いてない」

何やら紙を取り出すまさし。

滝「本日修学旅行で盛岡市立~中学校生徒135名、先生8名がいらしてます。明日の予定はディズニーランドだそうです。」

2階の左側と3階席は制服の中学生がずらり。男子もけっこう盛り上がって観てたw

滝「まずファストパス取ってくださいね。カリブの海賊オススメです。今日はタッキー明日はミッキー」

(※残念ながら今カリブは休止してる期間らしいw) 

滝「もうひとつ、~第一中学校、~名いらしてます。女性が多いそうです」

手を振るキャスト陣。

滝「今日はスカイツリーを見てきたそうです。こちらも明日の予定はディズニーランドだそうです」

羨ましい中学生w

  

▽托鉢坊主物乞い

 ・松本コータくんに「すごい素敵なものです」←なにw

・佐久間くんにTシャツ(ピンク)

・チョコパイ

・客席に小さい子がいて、近くに呼び寄せる。舞台上の面々も「かわいー!」

 ・渡辺くんに目覚まし時計

 渡「リアルに嬉しいやつだ!」

 滝「あなたリアルに寝坊するからね」

 渡「しないわ!」

 ・8歳の時から大好きですというタッキーのファン

 滝(顔見ながら)「あなた今すごい歳とりましたね」←失礼

・「頑張って翼をさずかって…探すかて?」(←単にメモが読めないw)

・岩本くんに本

They武道にカチューシャ(ドキンちゃんとコキンちゃん)

 無表情でドキンちゃんのリボンつきカチューシャをかぶる林くんw

 ・江田くんに『身長がグングン伸びる本』

 滝「今すぐ読んでください!その後貸してください!」

 その後懐に本を仕舞おうとつっこむ江田ちゃん(頭にはコキンちゃんカチューシャ)

・光一くんの著書

・稲葉くんに178本の綿棒(178でイナバ)

  

▽坊主饅頭

お供え物の饅頭を食べていい?と聞く坊主と駄目です!と止める周囲、という掛け合い。

深「ダメなの!ダメ!」

滝「佐久間くんダメですか?」

佐「食べてもいいけどそれ椎茸入ってますよ。食べられますか?」

滝「食べますよ、いいんですか?」

佐「えっ、滝沢くん椎茸食べられるようになったんですか!?」

滝「“まさし”は食べられます」

佐「え?まさしは食べられる…??」

混乱するさくちゃんw

 

滝「ガンちゃんダメですか?」

岩「いいけど、それ消費期限切れてるから。食べたらお腹壊しちゃうから。ひとりでお腹壊すの可哀想だから、一緒に食べようと思ってる」

客席\…?/

深「ただの優男か!」

滝「かっこいい~♡」

なんかよくわかんないけど滝沢さんは今日も岩本くんに優しい…スベっても優しい…。

 

渡「たしかに岩本はかっこいいっすよ!でも渡辺ってやつの方がかっこいい!」

照の腕を掴んでて、手摺のように腕をなぞってから出ていく。いざ舞台中央へ。

渡「よく見とけよ中学生!地元の女子とかに使っちゃっていいからな!」

滝「男子にね、男子に言ってるのね」 

渡「いつもの調子で(フリを)ちょうだい!」

滝「食べちゃダメですか?」

渡「食べてもいいけど、その前に俺はお前を食べちゃうぞ☆

どーん。

(※本来はキャーッっていうべき間)

滝「…中学生なんでそういうのはちょっとまだ…w」

渡「R指定かかってないっすか」

渡「…いや、もう一人二枚目がいる」

滝「ダメです振らないでください」

佐「なべさん頑張って!」(←優しい)

渡「マジで5分もらっていいかな!」

滝「もういいよ!w河合さん後で叱ってやって下さい!」 

 

▽京の街中

 「三郎さま!先日は人の顔をした馬を頂きありがとうございました!」(←河合くん…?w)

「棚を作っていただきありがとうございました!」

「ははっ、棚でもチュロスでも作ってやるぞ~」(←ディズニーネタ)

 

牛若に仲間にしてくれ!と頼むのりぞう。

のりぞう「なんでもする!仲間に入れてくれ!」

義経「なんでもするのか」

の「おう、男に二言はねえ」

弁「人の顔をした馬、馬の顔をした人になってみろ」(←か、河合くん…?ww)

 

義「大きな古時計やったら考えてやる」

の「それ打ち上げ用のやつ!w」

どうやら深澤くんの持ちネタらしい『大きな古時計』。

の「中学生よく見とけ!」

義「中学生、先に言っとく。そんなに面白くないぞ」

シュールな持ちネタ・大きな古時計披露(文字なので割愛)

 滝「河合に怒られるぞ」

深「愛のある説教だから!愛のあるの、河合くんは♡」

 

の「うっしー、せっかく二人になれたんだから」

にじり寄るのりぞう。

義「ちょっと待て、汗かいてんじゃねーよwすっげえ汗w滝!」

あとこのへんのくだりで、のりぞうは「なんでもやるからー!」ってダンスしようとして首飾りが顔にぶつかるという神がかりハプニングを呼んでいたw全体的に、敬愛する河合くん観劇ということではりきってる深澤くんでした。

 

【滝沢歌舞伎4/9夜公演】

キスマイが観劇に来てたので、そのくだりを。
発言者と言い回しはニュアンスで。

鼠小僧の滝沢さんが、「触れなきゃならねーな」と若干嫌そうにw観劇に来ていた子たちを紹介。

宮:Kis-My-Ft2兼舞祭組の宮田俊哉です!*1

北:僕だけブサイクじゃない、北山宏光です。
滝:(顔見つつ)…ホントだ。
北:あ、ありがとうございますw

千:お馴染みの千賀です!
滝:知らない

二:滝沢歌舞伎にも「舞」という字が入っています舞祭組の二階堂高嗣です!
(何が言いたいのかわからなくてツっこめないw)

滝:手紙を読んでくれ!
 安心しろ難しい漢字は入ってないから(←優しさ)

このあたりでSnow Man他が客席通路方々から出てくる。
深:どこ行ったブサイク!
岩:今日はイケメン1人とブサイク3人か!
北:今言ったの誰だ!?

北:おい深澤、寝てんじゃねーよ!
(め、目が細いから…?)
深:寝てない!

(このあたりで立ち位置順番入れ替わったりあわあわしてたんだけど、初見だったのでイマイチすのちゃんの誘導したい方向がわからず…)
渡:ひとつになって!(話が散らかってるから、みたいな)
照が手を挙げてる。
二:はい岩本くん!
岩:ここらへんで鼠小僧見てないすかね?
北:鼠小僧は知らない。鼠先輩しか知らない

深:見てないのかはっきりしろ!
宮:先輩に向かって~おまえいくつ?
深:21です
宮:あー俺25だわ
北:俺28だぞ

渡:時間がないんで…!
(って言ってる傍から舞台に上がりだすキスマイの皆さん)
渡:上がらないでください!先輩!!
このあたりからしっちゃかめっちゃかw
千賀さんが腕立て伏せを始めてた
(けど多分それ照しか見てなかったw)(他も舞台上がってってたから)。

ニカはずんずん舞台奥へ。
二:鼠先輩みたいな人はそこにいるけど。後ろの暗闇の奥。
見付からないはず(?)の滝沢さんを容赦なく口にするニカちゃん幼稚園児かw
滝沢さん立ち上がって警棒振って近づいてきて、警備員だーとか言ってるふっかを殴る。
深:うぇ!???

綿棒を貰う
:綿棒はいらないんだよね
(それ売ってるやつだよ、みたいなくだりがあったんだけど記憶が曖昧;)

佐:一回まず降りません?位置ここじゃないんで…ひとつ下なんで。
千:俺だけ下にいるじゃん
(ってまた登っちゃうんだけど千賀さんそれフリじゃない!YOU合ってた…!)

千:いにしえ~に♪
もはや歌い始める千賀さん。

ニ:鼠小僧うしろにいるよ。
渡:そこは一回待って!
(わーわー言い続けててんやわんやしてる)
深:先輩なんだけど、ホントにごめんなさいだけど、ちょっと一回黙れ!!!
 :ご年配の方全然ついてきてないよw

阿:手紙読みましょう?
北:!!阿部くんが喋った!
宮:佐久間どうしたお前頑張れよ!

(佐久間くんが喋ってないのを気に掛けて振ってくれる親友宮田先輩。)

渡:一回降りましょう!!
翔太くん頑張ってるんだけど聞いてもらえない…^^

便乗してオタ芸を始める宮田くん。
宮:先輩がオタ芸やってるんだから周りで盛り上げろよ!w

(今それどころじゃないっす、の進行したい佐久間くんは苦笑するしか)

北:(客席)めっちゃポカーンてしてる。ちょーウケるw
岩:ホントにお願いします!
阿部ちゃんがぐるぐる腕回して巻いて巻いて!って指示してる。

突然町娘役の女性ダンサーさんたちがキャーッと走ってくる。
(本来の流れが全然わからないw)
北:みんな可愛い!
大我くんも出てくる。
北:一番可愛い!!
えっと、北山くんのフェミニズムとは…。
(ここで大我くんの台詞なんだけど全く話の筋が見えないw)
大:僕がセリフいうところですー!

強制的にキスマイの皆さんのマイク回収ww
その後登場した滝沢さんのひとこと。

滝:キスマイなげーんだよ!!!

どーん。
初見だったので本来の尺がわからんけど確かにこれに尽きる^^

 

*1:誰が発言したのかあんまり分からなかったのを適当に割ったのもあるとはいえ、ごめん最後まで書いて気付いたけど「宮」は全部宮田くんで、宮舘さんの発言いっこもない…/(^o^)\

続きを読む

2013年ジャニーズ楽曲大賞

今年も楽曲大賞(ジャニーズ楽曲大賞2013http://j-m-a.info/)に参加しました。

1:PHOENIX
2:Desperado
3:Luv Sick
4:渚のお姉サマー
5:ミステリー ヴァージン

詳細は以下。

 

続きを読む