2016年現場まとめ

<2016年現場>

01/01 KinKi Kids/東京ドーム
01/03 JOHNNY'S WORLD/帝国劇場
01/03 タッキー&翼/横浜アリーナ
01/07 ジャニーズWEST/横浜アリーナx2
01/23 JOHNNY'S WORLD/帝国劇場
02/12 Endless SHOCK/帝国劇場
02/22 Endless SHOCK/帝国劇場
03/24 Endless SHOCK/帝国劇場
04/02 ジャニーズWEST/セキスイハイムスーパーアリーナ
04/03 ジャニーズWEST/セキスイハイムスーパーアリーナ
04/09 るろうに剣心/東京宝塚劇場
04/11 滝沢歌舞伎/新橋演舞場
04/16 関西Jr.舞台挨拶/丸の内ピカデリー
04/24 SexyZone/代々木第一体育館
04/29 KAT-TUN/東京ドーム
05/01 KAT-TUN/東京ドーム
05/03 滝沢歌舞伎/新橋演舞場
05/14 滝沢歌舞伎/新橋演舞場
05/17 Snow Man/シアタークリエ
05/20 THE CIRCUS!/よみうり大手町ホール
05/25 THE CIRCUS!/よみうり大手町ホール
06/30 エリザベート/帝国劇場
07/27 SUMMER STATION/EXシアター六本木
07/31 赤西仁/よこすか芸術劇場
08/07 王家の紋章/帝国劇場
08/07 Kis-My-Ft2/東京ドーム
08/11 A.B.C-Z/代々木第一体育館
08/15 SUMMER STATION/EXシアター六本木
08/21 SUMMER STATION/EXシアター六本木
08/26 Vamp Bamboo Burn/赤坂ACTシアター
09/03 バニラボーイ初日舞台挨拶ライブビューイング
09/06 少年たち/日生劇場
09/14 縁~むかしなじみ~/シアタークリエ
09/18 少年たち/日生劇場
09/23 赤西仁/東京国際フォーラム
10/09 ABC座/日生劇場
10/10 弱虫ペダルライブビューイング
10/14 ABC座/日生劇場
11/09 赤西仁/幕張メッセ
12/22 KinKi Kids/東京ドーム
12/23 KinKi Kids/東京ドーム
12/26 嵐/東京ドーム


現場は40公演、ジャニーズメインだけなら35公演。というわけで2016年はかなり現場減になりました(前年比-20公演!2/3!)。宝塚と2.5次元と東宝舞台はどれもとても面白かった!

2015年現場まとめ

【2015年現場】

01/01 KinKi Kids/東京ドーム
01/03 ジャニーズWEST/横浜アリーナx2
01/04 JOHNNY'S WORLD/帝国劇場
01/08 PLAY ZONE/青山劇場
01/16 PLAY ZONE/青山劇場
01/20 JOHNNY'S WORLD/帝国劇場
01/23 なにわ侍団五郎一座/日生劇場
01/26 ガムシャラ/EXシアター六本木
02/19 Endless SHOCK/帝国劇場
02/24 Endless SHOCK/帝国劇場
03/29 SexyZone/横浜アリーナ
03/30 ガムシャラ/EXシアター六本木
04/10 滝沢歌舞伎/新橋演舞場
04/22 滝沢歌舞伎/新橋演舞場
04/26 滝沢歌舞伎/新橋演舞場
05/04 ジャニーズWEST/横浜アリーナ
05/05 滝沢歌舞伎/新橋演舞場
05/06 ジャニーズWEST/横浜アリーナ
05/09 KAT-TUN/東京ドーム
05/10 KAT-TUN/東京ドーム
05/17 滝沢歌舞伎/新橋演舞場
05/28 Snow Man/シアタークリエx2
05/30 A.B.C-Z/代々木第一体育館
05/31 A.B.C-Z/代々木第一体育館
06/13 NEWS/東京ドーム
06/28 嵐のワクワク学校/東京ドーム
07/26 エリザベート/帝国劇場
07/31 堂本光一/横浜アリーナ
08/01 赤西仁/よこすか芸術劇場
08/02 堂本光一/横浜アリーナ
08/04 SONG WRITERS/シアタークリエ
08/09 中島健人/TDCホール
08/13 壊れた恋の羅針盤/博品館劇場
08/14 ガムシャラサマーステーション/EXシアター六本木
08/22 滝沢歌舞伎/MBS MasterCardTHEATRESx2
08/23 滝沢歌舞伎/MBS MasterCardTHEATRES
08/30 A.B.C-Z/TDCホール
09/05 少年たち/日生劇場
09/06 少年たち/日生劇場
09/10 DREAM BOYS/帝国劇場
09/10 少年たち/日生劇場
09/14 DREAM BOYS/帝国劇場
09/15 少年たち/日生劇場
09/17 Kis-My-Ft2/東京ドーム
09/18 少年たち/日生劇場
09/22 嵐/宮城ひとめぼれスタジアム
09/23 嵐/宮城ひとめぼれスタジアム
09/25 赤西仁/渋谷公会堂
09/26 少年たち/日生劇場
09/27 少年たち/日生劇場
10/12 ABC座/日生劇場
11/13 嵐/札幌ドーム
11/14 嵐/札幌ドーム
11/15 嵐/札幌ドーム
11/17 MORSE/東京グローブ座
12/08 REPAIR/シアタークリエ
12/12 REPAIR/シアタークリエ
12/14 JOHNNY'S WORLD/帝国劇場
12/27 JOHNNY'S WORLD/帝国劇場
12/31 Johnnys' Countdown/東京ドーム

全部合計すると年間で63公演、去年とほぼ変わらず。赤西くんも足してるので、ジャニーズだけなら61公演。

ひかるくんの現場としてはジャニワ2、歌舞伎5、クリエ2、えびコン2、シンガポール3、少年たち7、ジャニワ2で合計23公演。

Snow Manクリエ5/28昼MC

【挨拶の小MC】

佐久間くんが喋ろうとしたらマイクが入ってない。
S:(音声さん方向に)俺、すのーまんだから!!

M:俺たちと愛を確かめたいよな?(急に)
W:俺たちと愛を確かめたいか!(乗ってきた)
I:俺たちと愛を確かめたいか!?(上手端に移動して聞き耳たてるも反応薄めw)
I:こっちはそうでもないって

W:いいけど誰か鼻息荒くない!?
マイクがゼーハーする呼吸音を拾ってる。誰だ誰だ!?
F:俺じゃない
W:こういう時静まんなw

愛を確かめるためにこんな愛の曲はどうですか、と次の曲「愛Check it!」へ。


【MC】
立ち位置はじめは、宮深佐岩阿渡

台車に乗せたドリンクを運んでくる。
やたら大きい2リットルのペットボトル誰のー?
S:俺のー!
小さな顔の前に持ってくると余計大きいペットボトルw

W:昨日のレポ見ましたかー?
(メンバーに)皆さん身体の調子はどうですか。筋肉痛とか。
F:いやいつもこういう話になるのよw
W:体力使うからね
A:いつも以上に使っちゃうよね!これはもうシアタークリエの魔力だよね!
S:セーブできない!
M:そんなもんは俺は関係ない(キメ声)
\フー!/
M:ありがとう…!(キメ声)
F:俺もフー!って言われる人になりたい
\フー!/
F:今日はこれであざーっした!w
F:帰らないよ、今日トークがしたいから

W:意外に俺がどんどん食っていくから
普段バカだから
A:それ言わない方がいい
(メモがよく読めないんだけど、なんかぐだぐだしだすw)

F:なにかあります?
W:振りが雑だなw
A:はい!俺は今日褒めたい人がいます!それは、滝沢歌舞伎でMCをやっていた渡辺翔太を俺は褒めたい!
S:…(ペットボトルの赤い液体飲んでる)
(会場拍手)
パチパチパチパチ…チャン、チャチャチャン!
(4拍子で両手広げるためにペットボトル後ろに放り投げたけど誰も拾わないので床にべしゃっと落ちる)
S:ちょっとなかなかつらかった…メンタルブレイクした。メンブレ!(?)やっぱりお三方が控えてるから…
F:滝沢くん北山くん薮くんね

そんな滝沢歌舞伎に一緒に出ていたメンバーが来てくれていますと見学席を紹介。
上手バルコニーにThey武道(江田・山本・林)
S:亮太くーん!
りょ:佐久間くーん!w
?:江田くん元気?
手を振る江田ちゃん。
下手バルコニーにMADE(前/冨岡・稲葉、中/秋山・福士、後/阿部顕嵐)
A:(福士くんに)眼力ー!
A:あと顕嵐!
ダブル阿部の夢の共演。
A:キラキラー?
あらん:キララ~!
\キャー!/
W:今日イチじゃん!今日イチの盛り上がり!すのーまんのクリエだぞ!!
A:ホントは顕嵐の(台詞)なのにごめんね!

お兄ちゃんガチャのDVDが出る話(照くん知らなかったらしい)。
W:ひかるいっぱい喋ってたw
S:今までで一番喋ってた!w
(まさかのおしゃべりキャラにされるケンさん)

F:俺は顔ちっさかった!
S:何言ってんだww
F:それでもカメラマンさんわざと顔が大きく映るようにしてたから!
W:遠近法とかでね
F:顔の大きさ子役の子の4倍くらいあった
W:まず予告がヤバかった!顔も口がちょっと半開きで…時間帯もね
A:眠れなくなるよね
W:髪の毛もタワシみたい
F:髪の毛の話しちゃうー?
A:おう!(←応戦)
F:俺髪質良くなったの!
W:逆に!?
F:パーマかけて翔太と双子みたいによく言われてるけど、
(ふっかの髪を触りにいく佐久間くん)
S:いやタワシだよ
W:クリエの一週間前くらいに、皆美容院に行ったじゃん。次の日会ったら皆パーマかけまくってたw
F:照も短いよね
I:うん、切った
F:今までで一番短いくらいじゃない?
I:岩本照の人生で一番短い
W:俺も後ろ刈り上げたから!
S:そーなの?見せて!翔太のうなじ見たい!(←?)
後ろを向いて襟足をかきあげて見せてくれる。持ってたタオルをそのまま床に落としたので佐久間くんが拾ってあげてたw渡辺くんそういうところ雑…潔癖じゃないんかw
W:クリエってヘッドセットと手持ちのマイクを切り替えなきゃいけないから、マイク替えるときに(髪が引っかからないほうが取り外しが)すぐじゃん!これ、仕事人ぽくない?
S:そう思ってるのお前だけだよ
W:おこだよ、ぉこ!

F:(今日)ダテさん喋ってないよ
M:ふっかがそっち(内側)向いてるから
立ち位置がよくないみたいな流れに。
W:照もここにいるのが違和感!視界が違和感ある!
I:じゃあ替える?
深澤宮舘が入れ替わる。
\えー/
F:えーってw
W:ここ(照くんを指して)も喋りづらい!ここじゃなくね?
I:じゃあ帰る?><
じゃあ移動しよう…としてウロウロする照くん。
W:どこにいる?w
S:急に迷子になったw
なぜかステージ上のその距離で迷子になるひかるくん(5歳)。

岩宮佐深阿渡 に落ち着く。

W:は!これだ!俺の視界の照これだ!照がこう見えてる感じ!
えーそんなんあったっけ
これ?どれ?(←というメモが何の話かわからないw)
M:楽屋でやろう、これ。
佐久間も髪明るくしたよねと話を戻す。
S:佐久間大介史上一番明るい!
F:ハイ大丈夫です(冷たいw)

(思い出したように)
A:withに出させて貰って!見てくれましたかー?
ぴょんと前に出てくる阿部くん。
A:「ヒモむすの阿部」!!(しゃがんで自分の靴ひもに手をかける振り)
S:~~~あーん!(←乗っかりたかったらしいがよくわからないw)
W:「肩ズンの渡辺」♡(首かしげる)
M:「顎クイのダテ」!!(あごクイ用に指を差し出して片膝を前へ)
A・W「やべー!!www」
シンクロして床に笑い崩れるあべなべ。
I:「髪ぐしゃのひかる」!
www
W:阿部がやり始めたんだろ!
M:(最後に)「6人揃ってすのーまん!!」みたいなやつじゃないの?
最後まで名乗りをやりたい宮舘さん。戦隊かw
M:初めて人差し指と親指に人の顎乗せた。練習した!
W:ちょー緊張したよね。普段(ジャニーズの現場が)男…だけじゃん
I:え、普段男にやってるって?
W:そうじゃねーわ!
M:(制止するポーズ)「安心してください!」
(※これ芸人さんのネタらしいけど知らなかったw)
F:今のはダテさんが悪い
M:だってこう(ポーズ)きたから…「安心してください」!

ドリンクを乗せた台車を片づける阿部くん。
A:もう飲まなくて大丈夫?
S:飲むー!
A:飲む?
待っててあげる阿部くんやさしい。

F:そういえば美勇人が松本潤くんのモノマネをする河合くんのモノマネをする深澤辰哉のモノマネをやったらしいんだけど
?:そこまでいくと違う人だよw
W:その美勇人のモノマネしてよ
S:途中深澤辰哉挟んでるんでしょwww
F:今日はやらない!音とかないとできない!
I:プロだったら音とか関係ない(←厳しい)
やらざるをえない空気。
F:それではモノマネ3連発いきます…
・北山くんのフリーダンス
・挨拶の時の錦織さんの出て来方
F:えーあとひとつやんなきゃいけないじゃん!
W:自分で言ったんだよw
亀梨くんの決めポーズをやるも反応薄…。
F:今日はもう俺これで帰ります!><

キーンコーンカーンコーン

【阿部ちゃん先生のコーナー】

チャイムが鳴って、紺のスーツジャケットを羽織った阿部くんがスケッチブック片手に登場(下はデニム)。
A:はい皆、席持ってきて~早く!ガンちゃん早く!
全員自分でパイプ椅子を持ってくる。やたら手間取る照くん。
I:イスと仲わるい…(←?)

椅子の前にヤンキー座りしてる宮舘さん。
A:ダテさんちゃんと座って!
M:(無視)
A:ちゃんと座って!
M:ハイ
(すぐにちゃんと座るw)
S:聞くんだ!ww
W:ちょー素直!

S:阿部ちゃんせんせー!今日メガネかけてないの?
A:あっ忘れてた(胸ポケットに差してた眼鏡を装着)
S:スーツも自前なんだよね
A:自前です!AOKIのCMに出た時のスーツです!
S:記念品だw

A:起立~!あ、お客さんはいいですよ。右にターン、左にターン。
ここで亀梨ターンを披露する宮舘さんwww
A:滝チャンネル!
出席を取る。
A:ひかる~
I:元気でーす!
A:りょうた~たつや~
A:だいすけ~
S:元気でーーす!!!
A:はい、めっちゃ元気でーすwしょうた~
W:穿いてます(股間を指差す)
S:「安心してください」だ!w

阿部くんの持つスケッチブックには謎の数式が書いてある。
A:コーシーアダマールの公式!
W:わっけわかんない!
A:はい、お客さんも一緒にー!
\コーシーアダマールの公式/(復唱させられるw)
I:こんなん覚えてもしょうがないし…
A:なに?
I:こんなの覚えてもムダじゃん
A:この世の中に無駄なことなんてない!名前を覚えるということはそのものを愛することだ!先生は皆に愛の溢れた人生を送ってほしい!大切なことはすべてこの、阿部ちゃん先生が教えるッツ!(例のポーズ)
A:はい、ザワザワしなーい
W:お前がさせたんだろ!

▼第1問
A:滝チャンネルの企画で佐久間と宮舘が大食いやってましたね
W:見た見た見た~!(←熱心なファン)
A:その時ダテさんはわんこそば何杯食べたでしょうか!?
\えー!?/
W:俺超不利じゃん!出てない!
回答を書くために各々スケッチブックを開く。昨日の続きのページをめくる。
F:ねえ、昨日のやつ今気づいたけど、俺だけ「テビュー」だった
A:ええー!?6人で揃ったと思ったのに!
正解発表、答えは185杯(周りにキラキラマークが描いてある)。全く覚えてない私とは裏腹にちゃんと正解する渡辺くん…。
I:186
F:133
W:なんでなんで!?見た俺が合ってて出てたやつが間違えてんの!??
W:もう全開きだよ
M:俺も全開きだよ
流行ってる全開きポーズ。

▼第2問
A:次はフランス革命以前の話です
(この前振りですでに不穏な空気が漂う5人…)
A:マリーアントワネットの有名な言葉、「パンがなければ◯◯◯を食べればいいじゃない」に当てはまる言葉を答えてください!これはね、想像でいける
F:3文字?
W:俺、汚い言葉しか出てこない…わかるでしょ?w書かないけどね!
I:あれしかないじゃん
S:マリーちゃん?って何やった人?
(マリーちゃんて友達か)
A:えーっと、王妃かな
S:紫吹さんだ!w
王妃違い。
F:それは硬いもの…?その◯がアンパンマンにしか見えなくなってきた
全員の回答を後ろから覗いて回る阿部ちゃん先生。
A:もっかい言っときまーす。あの、フランスです!w
回答オープン
F:「ごはん」
S:「ごはん」
M:「なにも食べない」(←!???)
I:「おかし(チョコ)」
A:(宮舘さんに)ここ(◯◯◯)に埋めて欲しかったなー!正解は、お菓子またはケーキでした!(照に)チョコに限定しちゃうと…
I:チョコっておかしじゃん!
A:まあいいか、何も食べないとかよりは…よく出てきました、正解です(採点甘い)

▼第3問
これは何のマークでしょうか?
I:これなに?食べるもの?
A:地図記号です!
F:俺、得意なやつだ!
S:さすまたじゃなくて?滝沢歌舞伎で使うやつ!
A:良いこと言った!そうです、刺叉の形を元に作られてます!
肘を曲げて両手を上向きに挙げてさすまたポーズの宮舘さんと佐久間くん。
S:マークでしょ?ジャンル何?ジャンルがあるでしょ?
A:ジャンルってなんだよw
W:その馬鹿を上から見る感じやめてよ…
F:ひらがなでもいいー?
A:いいよ、一言一句合ってなくても。もう大体合ってれば丸にする(折れた)
I:それって結構あるもん?
A:1地区に1つはあるんじゃないかなあ。建物です。
隣の佐久間くんの答えを覗き見る渡辺くん。
W:おまえほんとポンコツだなー!www
A:(裏から回答を見て回る)…ヤバイ気がしてきた。
答え合わせ。
A:一番マシなのから行きます。ひかるオープン!
I:「運動会(玉入れ)」
W:これがマシなの!??www
S:建物じゃねーじゃん!
W:それじゃ毎日変わんじゃん!運動会あるごとに地図変えなきゃなんないの?
A:静かにー!授業中だぞー!
大ブーイングの中、しれっと岩本くんの味方になる阿部ちゃん先生。
A:んー…もう順番に行こう。宮舘オープン!
M:「トイレ」
I:そんなないの!?1地区に1つ!??
全員オープン。
F:「とう」
S:「やっきょく」
W:「民家!」
S:Yじゃん!薬局のY!
M:俺もそれ考えた!イエーイ!
通じ合うだてさく(雪解け済)。
正解は消防署。阿部ちゃん先生の解説。
A:時は遡ること江戸時代…
F:さかのぼったー!
SW:うわーさかのぼってるー!!
さむーい、みたいに腕をこするさくなべ。先生可哀想。
A:火事の時に刺叉で柱を壊して火の手が広がらないようにして使ったため、その形が地図記号になりました。
A:なんかスノーマン思ってた以上だな…。なんかすいませんでした。
先生可哀想……;;

▼第4問
A:滝チャンネル!このポーズを作った人は誰でしょうか?
W:これひっかけ問題じゃない?
I:全然ひっかけじゃないよね??
F:俺浮かんでるの3個くらいある…(3個?)
A:人だよ、ちなみに
I:消防署関係する?
佐久間くんが椅子から落ちて笑ってるw
M:俺分かった
W:トイレが手挙げてるーーーー!
(前回の回答「トイレ」がスケブの手前面に見えてる)
正解はKis-My-Ft2の千賀健永くん。
M:「千賀くん」
ひとりだけ正解、他は滝沢くんとの回答。
M:やるときはやるんス
W:引っ掛けじゃん!
S:引っ掛け前宙だね(?)

今日の一番甘い考えだった生徒が罰として甘い台詞を言う。どの台詞を言うのかは、箱に入ったくじを引いて決める。
A:ちなみにこの台詞はラブホリ先輩こと中島健人が監修してくれました。健人ー!ありがとー!
今日の一番考えの甘い生徒は岩本照(先生の独断で決まるw)。
I:「将来の夢?…お前と一緒になることだよ。結婚してください」
\キャー/
ひかるくんあんまり乗り気じゃないwww
S:うわーーー
F:やっぱプロだなーー
I:ふーっ><
A:Snow Manこんな馬鹿だと思わなかった…消防署くらいは分かると思ったんだけどな。このコーナーこっちのメンタルがやられるからね!
先生………;;;;
A:すべての頑張る人に捧げまーす♪
次の曲「weeeek」へ。

双眼鏡が欲しい!

ジャニオタの必需品、双眼鏡。ここ数年、色んな方の双眼鏡ステマ記事を読んでいて自分も興味が出てきたので、現在購入を検討している双眼鏡について書き出してみることにした。

その前にこれまでに使ったことのある双眼鏡のスペックと使い心地をご紹介。

【Minolta Activa Compact Zoom - Binoculars 10-30 x 27】
・倍率:10〜30倍
・レンズ口径:27㎜
・実視界:3.6°
・重さ:320g(※自分で計量した)

ジャニーズの現場に行くようになってからしばらくずっと相棒だったのがこれ。元は祖父の所有物なのでおそらく天体観測かバードウォッチングといった本来の目的で使用されていたものと思われる。なのでそこそこ性能がいい。倍率を10〜30倍に変えられるため、ドーム、国立クラスのコンサートで使う場合でも十分な倍率。嵐担時代は席が天井であろうとスクリーンを見ればいいし、双眼鏡をじっと覗いてるよりも踊ってるし、遠くの自担より近くのメンバー派だったのでこれで特に不自由はなかった。逆に舞台を観に行くときは10倍でも拡大されすぎる、視野が狭まるため使いづらいといった印象だった。

ところが、Jr.担に降りてみると双眼鏡がいかに大事か痛感することになる。東京ドームの41ゲートから暗闇にスタンバイする自担の立ち位置を把握して探し出さねばならなくなった。これには精度のいい双眼鏡が必要だった。視野が暗いと判別がしづらい。バックのJr.には必ずしもスポットライトは当たらないのだ。まあ岩本くんは背格好が分かりやすいので肉眼でもそれなりに判別可能なのだが、似たような背丈の似たような髪型の子はなかなか見分けるのが難しい。ステージの同じくらいの位置に立っていてもメインのキスマイメンバーははっきり見えるのにJr.はぼんやりよく見えない、ということからとにかく明るさが大事だということを学んだ。

となると新しい双眼鏡が欲しい。しかし噂の防振双眼鏡はどうやら5万円近くする上に在庫僅少で常に入荷待ちらしい。まもなくジャニーズワールド*1の舞台を控え、購入した双眼鏡がこちら。

www.vixen.co.jp

【Vixen アトレック HR 8×32WP】
・倍率 : 8倍
・対物レンズ有効径 : 32mm
・実視界:6.5°
・見掛視界:52.0°
・明るさ : 16.0
・重さ:390g
・価格/16,000円程度

覗いた瞬間、感動するほど視野が広い!明るい!防振双眼鏡の視界をよく「ブルーレイ画質」と讃えるフレーズをよく見かけるが、わたしはこれも十分ブルーレイ画質だと思った。しかも今まで使っていた10倍よりも8倍のほうが舞台を見るにはちょうど良いくらいの倍率だった。帝国劇場はそれほど死角がなく2階の後ろの席でも遠いだけで見づらいということがない大変優れた劇場である。ちなみにこちらの双眼鏡だと帝国劇場、日生劇場、青山劇場、新橋演舞場の2階の上の方からであれば数人が全身でまるごと見える程度の視界を確保出来、表情も十分楽しめる。1階席の真ん中くらいだと全身は入りきらなかったり自担ひとりしか視界に入れられないかもしれない。帝国劇場、梅田芸術劇場は一階最後列あたりのセンターから双眼鏡を覗くとブルーレイ作品のような視点で楽しめた。
とにかく今のわたしが一番愛用しているのはなんといってもこれ。レンズ口径の割に小さくて軽くて持ち運びやすく、安価でとてもコスパがいい。余談だが、これを買った時はアイソン彗星が来るため天体観測ブームに備えてメーカーがアイソン彗星観測セットとかいう商品名で売り出しており、双眼鏡単体で買うより安く手に入った。*2

なお、前述のものはすでに生産終了。同じ型の新シリーズが2014年12月に発売されており、Ⅱのほうが視界が広いようなので今から新しく買おうという人はこちらの方がいいかもしれない。多少値段は張る。

 

 【Vixen アトレックIIシリーズ アトレックIIHR8×32WP】

・倍率 : 8倍
・対物レンズ有効径 : 32mm
・実視界:7.5°
・見掛視界:55.3°
・明るさ : 16
・防水仕様
・価格/23,000円程度

試しにこの8倍を嵐の東京ドームのコンサートにも持っていった。視野が明るく広いため、かなり見やすい。それでもドームではやはり倍率が足りないと感じた。360度ステージのメインステ脇のスタンド1階席からバクステで踊るThey武道は遠い。亮太くんが小さい。亮太くんが小さいのは元からかもしれないが、やっぱりもうちょっと倍率が必要なのではないか?せめて10倍は欲しいところなのでは?
その年のカウコンはアリーナのほぼバクステ寄りの席だったが、センステがまるっと視界に入りステージ上は一人ひとり誰なのかは分かる程度に明瞭で、メインステから花道から何度往復して眺めてみても自担はいなかった。なんでや。

というわけで、次に試しに購入したのはこちら。 

 

 【Vixen アスコットCZ 7~21×25】

・サイズ:高さ119×幅113×厚さ47mm
・本体重量:295g
・倍率:7~21倍
・対物レンズ有効径:25mm
・実視界:5.0~2.3度
・見掛視界:35.0~48.0度
・明るさ:13.0~1.4
・価格:9000円程度(店頭でもう少し安かった気も…)

新橋演舞場に行くのに双眼鏡を忘れたため、ヨドバシカメラで買って行った。なお、演舞場の2階席から7倍は多少前述の双眼鏡より視界は劣るものの明るさが13あるためそれなりに見られた。
どうやら劇場によっては双眼鏡の貸し出しをしてくれるらしく(少なくとも帝国劇場は貸出料500円保証金5000円で借りられるとHPに書いてある)、聞くところによると青山劇場ではなかなか上質な双眼鏡をレンタル出来たそうなので下手なものを買うよりは保証金を預けてレンタルするのも手かもしれない。ただ日生劇場のレンタル品は見辛いとの記述も見かけたので一概に良いとは言えないのかも。どんな双眼鏡を貸してくれるのかご存知の方は教えていただけると幸い。

そしていざナゴヤドーム。1日目はステージサイドとはいえ57列というほぼ天井席だったが、8倍の愛機でOPの薄暗がりの中スタンバイする宮舘くんの外ハネと渡辺くんがはっきり分かる程度にはよく見える。当初の暗がりにいるJr.を観察する、という目的は十分達成した。ここで比較のために7〜21倍の双眼鏡も覗いてみるが、こちらの方が倍率はあげられるもののその分暗くなり視野が狭まる。どちらかというと8倍のクリアな視界の方が良いという結論に。どうにか花道でカメハメ波を撃ち合っている阿部くんと佐久間くんを同時に視界に入れることに成功、多少離れた立ち位置でもやりとりを観察可能。視野が広いって素晴らしい。ちなみにこの公演も自担はいません。

やはり大事なのは明るさと視野の広さだ!倍率はそこまで上げなくても明るさが重要なのだ。となると、防振双眼鏡はその点があまり優れていない。
1番ポピュラーと思われる防振双眼鏡のスペックがこちら。

 

 

Canon 双眼鏡 10×30IS ポロII型プリズム】
・倍率 : 10倍
・対物レンズ有効径 : 30mm
・実視界:6°
・見掛視界:60°
・明るさ : 9.0
・重さ:600g
・価格/50,000円程度(Amazonだと今は6万位)

明るさ9。つまり、現在使用している双眼鏡よりも明るさの性能が落ちるのである。なのに値段はその差3万5千円…高い。そんなに防振機能って良いのか!?そんなに必要か!??

この問題は次の嵐のコンサートツアーで立ちはだかった。福岡ドームスタンド1階席バクステ寄りの中段。潤くんのソロでようやくJr.が登場、メインステに似たような背格好が何人か…双眼鏡で見ると、さらさら揺れるおかっぱが分かる。池たんだ!!隣で友達がクソアシメいた!って言ってる。*3人数は5人、あれ?MADE全員いなくない?とか言ってたら次曲バクステの大野さんのソロに稲葉くん(とThey武道)がついていたわけだが、とりあえずドームのグラウンドを挟んだ距離感でもJr.の判別は出来た。出来たのはいいが、なんとこの席、ものすごく下が揺れた。
ドームの構造上仕方ないのかもしれないが、席によっては自分が動かなくても床がかなり揺れる。そうなると双眼鏡を観ていても視界がブレる。ここ最近入った席で1番揺れが酷かったのは東京ドーム1階スタンド前列だ。ジェロマと一緒に会場が揺れる、視界も揺れる。逆に41ゲートステージサイド端席は最前列が着席指定のためか周囲はほぼ誰も立たず揺れもあまりなかった。しかし40ゲートでもステージ正面の席だとやはり揺れる。アリーナ席であれば地面は安定していて揺れない。福岡ドームスーパーシートはかなり天井席ではあるが揺れないし机もあるので肘をついて腕を三脚代わりに固定して双眼鏡を覗くと非常に視界良好で、ステージサイド席からはメインステで迷宮ラブソングを熱唱する林くんの口元や表情までばっちり見えた。横浜アリーナもセンター席は揺れないが、アリーナ席は可動式のためか結構揺れる。
なるほどこれかー!確かにこの状況で揺れを抑える機能があるなら助かる!防振双眼鏡は床が揺れるドームクラスのコンサートにはあると便利そうだ。

しかし明るさが足りないことと値段が高いことがネックでいまひとつ踏ん切りがつかず、前段階として10倍の双眼鏡を買うことにした。

 

 

【Vixen ニューフォレスタHR 10×42WP】
・倍率10倍
・サイズ : 13.3(W)x5.2(L)x14.8(H)cm
・レンズ有効径・42mm
・実視界6.5°
・明るさ/17.6
・重さ/655g
・価格/24,000円程度

今の8倍双眼鏡の明るさを維持どころかさらにアップしてしかも倍率を10倍にしたものである。アトレックシリーズには10x32でもっと安価なものも出ているが、明るさを優先した。画質の美しさはそのままに、倍率を上げる。札幌ドームのスタンド40列からであれば、この10倍の視界は十分満足だったと言える。メインステで踊る嵐5人全員をまるごと視界に入れてくっきり見ることができた。東京ドーム41ゲートからメインステで踊るふぉ〜ゆ〜も楽しめる。今まで使っていたどの双眼鏡よりも大きくて重いため、それは変形して銃になるの?ビーム出るの?とか友人から突っ込まれたが、重さで辛いとか筋肉痛になるとかは特にない。ちなみに変形もしないしビームも出ません。
これを横浜アリーナの滝翼コンにも持って行ったが、アリーナ前列からセンターステージを見ると全身が入りきらずバストアップの佐久間くんからウインクが飛んでくるのを目撃してしまってたいへん動揺したので、ダンスを見るには8倍でいいと思った。スタンド席や位置によってはアリーナクラスの会場でも10倍の双眼鏡が必要なこともありそうなので、それは座席位置によってお好みで。

長くなったがここまでが現在手持ちの武器の紹介である。それから双眼鏡の話とは少し逸れるが、双眼鏡のグレードアップについて悩んでいたら視界を明瞭にするためにコンタクトの視力を上げるといいと聞いたのでそれも実践した。普段のコンタクトだと視力0.9程度の2ウィークだが、現場のある日は1.2に矯正した使い捨てのワンデーコンタクトにしている。公演時間の最中だけ装着すると決めて1.5とかそれ以上に少しきつめのコンタクトを作ってしまうのも手だそうだ。双眼鏡よりはコンタクトの方がはるかに安いのでやってみる価値はある。

 

以上を踏まえて、今後購入を検討しているワンランク上の双眼鏡を挙げてみたい。

【防振双眼鏡】
やっぱり欲しい、防振機能。でも高い。どうしても値段が高い。舞台鑑賞に防振機能が必要だとはあまり思わないので*4、買うなら10倍か12倍でドームやスタジアムクラスのコンサート用。次の嵐のドームツアーまでに考えよう…とか言ってたら宮城スタジアム公演が決まってしまった。

 

 

【Vixen ニューフォレスタHR 8×42WP】
・倍率8倍
・サイズ : 13.3(W)x5.2(L)x14.8(H)cm
・レンズ有効径・42mm
・実視界/7.4°
明るさ/28.1
・重さ/655g
・価格/19,000円程度
8倍の視界を更に良好に。実際に明るさ16と28を両方使用した方から絶賛されていたので気になる。今の自担の現場は圧倒的に舞台が多いし、明るさがこれだけあればアリーナクラスのコンサートはこれで対応出来そう。 

 

双眼鏡 ヒノデ 6x30?B2 (ブラック)

双眼鏡 ヒノデ 6x30?B2 (ブラック)

 

 

【日の出光学 ヒノデ 6x30-B2】 

・対物レンズ有効径 : 30mm
・倍率 : 6倍
・実視界 : 8.4度
・アイレリーフ : 20mm
明るさ : 25
・重さ : 482g
・サイズ : 横 161mm × 縦 105mm × 厚さ 51mm
・価格/25,000円程度

舞台鑑賞では席によっては8倍でも拡大されすぎるため、6倍且つ明るさを重視して今の手持ちと差別化を図るならこちらの方が良いかもしれない。

まとめ

ちょっと性能のいい双眼鏡を一台買おうかな、という人には個人的にビクセンのアトレックはおすすめ。明るさとレンズ口径の割に小さくて軽い。ペンライト・うちわと同時に片手ずつで持っても大丈夫。アリーナクラスのコンサートがメインなら10x32、舞台メインなら8x32がいいのでは。例えばセクゾン担ならコンサートを取るかジャニワを取るか…それが問題だ。
わたしと同じく普段は舞台班で先輩のツアーバックにつくときはドームクラスという窓系列・すの担等の皆様におかれましては舞台用とドーム用で2台使い分けるほうが良さそう。*5「ドーム?そんなものアリーナ席でしか入らないわ!」という意識の高い方はともかく、コンサート会場は床が揺れるので防振機能があるといいかもしれない。でも自分で持っていないので、その夢の視界はまだ見ぬ黄金の国ジパングである。
揺れさえ気にならない席であれば、レンズの口径が大きい×明るさの数字が大きいものを選ぶとベター。舞台観賞においては、ワンランク上の明るさ28の世界を覗いて見たいところである。

*1:でも結局この年のジャニワに自担は出演しなかった…

*2:アイソン彗星が消滅して見られなくなったので安くなっていた

*3:この当時すでに健翔くんの髪型はアシメではなくてキノコだった。

*4:人によって、自担の深爪やささくれやあせもまでも綿密に見たい!というタイプは防振機能が必要かもしれない。

*5:これはデビュー組でも光一担・ドリボ組キスマイ担とかは同じくだと思いますが。

2014年現場まとめ

【2014年現場】

01/03 KAT-TUN新春勝詣/横浜アリーナ
01/05 JOHNNY'S 2020 WORLD/帝国劇場
01/10 PLAY ZONE/日生劇場
01/13 JOHNNY'S 2020 WORLD/帝国劇場
01/19 冬眠する熊に添い寝してごらん/シアターコクーン
02/07 SHOCK/帝国劇場
02/13 SHOCK/帝国劇場
02/19 銀河英雄伝説/青山劇場
02/26 なにわ侍 ハローTOKYO!!/日生劇場
02/27 SHOCK/帝国劇場
03/20 SHOCK/帝国劇場
04/09 滝沢歌舞伎/新橋演舞場
04/14 滝沢歌舞伎/新橋演舞場
04/20 滝沢歌舞伎/新橋演舞場
04/25 滝沢歌舞伎/新橋演舞場
04/29 滝沢歌舞伎/新橋演舞場
05/03 滝沢歌舞伎/新橋演舞場
05/05 SexyZone/横浜アリーナ
05/06 SexyZone/横浜アリーナ
05/11 ABC座/日生劇場
05/13 ふぉ~ゆ~/シアタークリエ
05/13 ジャニーズWEST/新橋演舞場
05/17 ABC座/日生劇場x2
05/24 ABC座/日生劇場
05/29 ABC座/日生劇場
06/17 フォレスト・ガンプ/グローブ座
06/29 嵐のワクワク学校/東京ドーム
07/05 Kis-My-Ft2/ナゴヤドーム
07/06 Kis-My-Ft2/ナゴヤドーム
07/08 KAT-TUN/国際フォーラム
07/20 PLAY ZONE/青山劇場
07/23 SexyZone/埼玉スーパーアリーナ
07/25 PLAY ZONE/青山劇場
07/26 KAT-TUN/横浜アリーナ
08/02 ガムシャラSexy夏祭り/EXシアター六本木x2
08/09 ガムシャラSexy夏祭り/EXシアター六本木
08/12 ピカンチ/TDCホール
08/23 KAT-TUN/福岡マリンメッセ
08/24 KAT-TUN/福岡マリンメッセ
09/07 台風nDreamer/日生劇場
09/09 DREAM BOYS/帝国劇場
09/11 DREAM BOYS/帝国劇場
09/14 A.B.C-Z/代々木第一体育館
09/15 A.B.C-Z/代々木第一体育館
09/16 DREAM BOYS/帝国劇場
09/20 嵐Hawaiiライブビューイング
09/21 嵐Hawaiiライブビューイング
09/27 SHOCK/梅田芸術劇場
09/28 DREAM BOYS/帝国劇場
09/29 ON THE TOWN/青山劇場
10/18 SHOCK/博多座x2
11/07 Kis-My-Ft2/東京ドーム
11/09 Kis-My-Ft2/東京ドーム
11/14 嵐/福岡ヤフオクドーム
11/15 嵐/福岡ヤフオクドーム
11/16 嵐/福岡ヤフオクドーム
12/01 赤西仁/ZeppTokyo
12/13 タッキー&翼/横浜アリーナ
12/14 嵐/札幌ドーム
12/18 ガムシャラ//EXシアター六本木
12/30 KinKi Kids/東京ドーム
12/31 Johnnys' Countdown/東京ドーム

 

合計62公演(映画とライビュは除く)。
番協系は当たらなかったので、あと現場として加えるならプレゾン千穐楽の外挨拶。
岩本くんが19公演、佐久間くん阿部くん渡辺くん宮舘くんが22公演、深澤くんが21公演。自担が一番少ない…という結果になったので、来年はSnow Manが6人揃った公演をもっと見られたらいいなと思っています。

コンビ×5通り

【岩本×すの5の、それぞれのコンビの好きなところはありますか?あれば教えてください。】

98%くらい妄想だと思って読んでください…。

続きを読む

好きなところ21選

askに頂いた質問が文字数制限オーバーになったのでこちらに。

 

【岩本くんの好きな所21個教えて下さい。】

1)指
キミキセで長い指を床についた時にまるで地面が鍵盤に化けたかのように従順になって、魔法の指だと思いました。掌を立てたときに薬指がすこし曲がるのが半跏思惟像だと言っている人を見かけてとても感銘を受けて以来、弥勒菩薩を見るような気持ちでいます。

2)耳
すこし先が尖っていて三角形のエルフのような耳。あと穴がたくさん空いてるので、ピアスをしていないときに風穴が開いているのも異次元に吸い込まれそうで好きです。

3)笑窪
SHARKのメイキングを見ていたら今までそんなに気にならなかったのが目について、笑うと右頬のほうれい線のあたりにほんのすこしだけくぼみが出来るのがかわいくって可愛くってなんでこんなに可愛いんだろう!というのが最近の悩み。

4)脚
可動域の広い、とても長い脚。強い脚力で地面を蹴り上げるところ、華麗な足技、誰よりも上に届くハイキック、ひかるくんの象徴とも言えます。でも油断するとちょっと内股になります…足に限らずですけど仕草がいちいち幼いのは何故なんですか…。

5)自分の体躯を把握しているところ
長い手足を巧みに操れるところ。成長期の中3?の頃、これ以上背が伸びたらダンスが変わっちゃうから止まって欲しい(当時175cm)と言っていて、その後ニョキニョキ5cmくらい伸びちゃうんだけど、1年後のインタビューでコツを掴んだ!みたいな話をしているのを後追いで連続して読んだ時に、ああ…この1年間に岩本担やってたかったなあと思いました。

6)滞空時間
長いですよね。あとアクロバットに入る前に一呼吸置いて覚悟を決めてから飛び込むと半拍くらい遅かったりすると思うんですけど、着地がシンメと同時だったりするのはどういう仕組みなんでしょう…。リーチが長いのに動きが同時に見えるというのも同じで、クロックアップだと思っています。

7)筋力
筋肉をつけたがる男性心理とは?コンプレックスの裏返しでは?なぜアニメやドラマのオカマはムキムキマッチョが多いのか?…という邪推も楽しいですが、本人が「より良いパフォーマンスに必要だから」という、合理的な理由をサラッと言うところがいいなと思います。わたしはあんまり筋肉に興味がないのでwその行動原理に興味があります。目標を決めてそれをこなす、っていうのが好きそうだなー?とか。

8)全能感と自己暗示
ダンスクでも言ってましたが、実際ガムシャラのお化け屋敷で俺はできる!俺はっょぃ!って自分に言い聞かせてやってるのを見てしまったので、ステージの上での無敵なひかるくんはこうして出来ているのかなあと思うと…強そうな鎧もその内側の脆さもまとめて抱き締めたいなあガンダム!でも実はそうしたバックボーンより単純にステージに立った時に強そうなところが好きです。あとあの醜態でもうおばけ屋敷克服したもんドヤァ!ってなる思考回路がポジティブ過ぎて感心しています。見習おう。

9)過剰な自意識
俺のこと好きでしょ?って色んな人に言いまくってるのすごい。世界で一番お姫様。

10)外見と振る舞いの不一致
僕可愛いでしょ?っていう芸風は背が小さくて女の子みたいな外見の子だけの特権かと思いきや、あんなに図体が大きくて筋肉隆々で裏新宿でアサシンやってるみたいな顔してるのに末っ子ぶって甘え上手、っていう人格が形成されてるのがはじめはものすごく未知との遭遇でした…しかも長男…。なぜ周りがあんなにひかるくんを甘やかすのか!?は1番の課題だし1番の関心事項です。ギャップ萌えというより、外見とキャラクターが合っていないことを本人があまり意に介していない、というのが味噌かなと思います。自己暗示や自意識のあたりもそうなんですけど、劣等感を持っていたり自己評価の低い子より自信を前に打ち出して生きてそうな子のほうが好きなんですよね…わたしにはないものなので。

11)声が高い
喋ると年相応に若くて可愛いです!ジャニーズに多い大人になっても高くて甘い声が好きなので、それを活かせるようにお歌の練習してください。

12)バランス感覚がいい
あんまり服の趣味が合わないんですけど、センスが悪いとは思わないので本当に趣味が合わないだけですwある程度なにかに影響を受けてるみたいですが(KPOPとか)、図形と配色のバランスの取り方は嫌いじゃないんだよなあ…でも好みじゃないんだよなあ…のループです。

13)字が綺麗
幼少時からたくさん習い事してました!お習字もしました!というお育ちの良さとご両親の教育が垣間見えます。

14)筆まめ
メールにまつわるトピックもけっこうありますよね。最近のものだけでも重岡くんの見送りとか、健人くんのJMKの感想を送ってあげたりだとか、誕生日メールとか。あと可愛い!と思ったのは、幼い頃に初恋の女の子に手紙を貰って嬉しかったっていう話と、ご両親と喧嘩して謝罪の手紙を枕元に置いたっていう話。手紙に纏わる印象的なエピソードが残っているので、ファンレターも大事に読んでくれそうな人だなと勝手に思っています。

15)変化がある
影時様が日によって違うお芝居をしていたこと。たくさんの解釈を考えて、こちらにも余地を与えてくれたことは、滝沢歌舞伎を観に行く中でとても面白かったです。飽き性で、毎日通勤電車の車両も変えるほど同じことが出来ない性分なのでこれは本当に良かったですw
それに、4月の頭よりも5月の千秋楽間際の公演の方が表現も発声も見違えるほどでした。わたしはひかるくんがどんな人なのかまだ掴み切れていないのが正直なところですが、今ひかるくんはこんな人、と捉えるよりは多分未来には出来ることも沢山増えて変わっていくんだろうなと思わせてくれるのは幸せです。

16)考えて動くところ
滝沢さんが、岩本の器用さは考えて作り上げてるものだと仰ってましたがまさに!というか、ひかるくんがどうしてこういうことをするのか、こんな風に表現として出て来るのか、に本人の意思が存在していて、どこかに答えがありそうなところに魅力を感じます。発言の意図などを勝手に咀嚼して捏ねくり回すのが好きなので、格好の的ですw割といままで本人はあまり考えない、天性の才能型の人が好きな傾向にあったんですが、逆にひかるくんを好きになって1番楽しいのはそこかもしれません!

17)役を大事にしているところ
ここ数年でひかるくんの担っている主人公・ヒーローと反対側に位置するヤンデレ敵役というのが自分の萌えのど真ん中を突き刺しているのは間違いなくて、正直役ありきで好きなことも否めませんがw、わたしのような二次元に入れ込むタイプのオタクにとって役者が役のキャラクターに対してどういうスタンスなのかはとても重要なことです。BBJで(ドラマ版の)物語から汲み取れる陽二像とひかるくんの口から出てきた陽二に対する向き合い方にズレがなくて、この人が陽二で本当に良かった!って心から思いました。BBJはそういうインタビューはほんの少ししかなかったので拡大解釈してるのかもしれないけど、いつか舞台雑誌や映画雑誌でひかるくんの役作りについての話を読むのがひとつの夢です。

18)創造性が豊か
よく変なコント始めたりふざけた名前つけたりしてるし、たぶん何かアイデアを創るっていう方向が好きで得意な子なんだろうし、振り付けもその一環なのではないでしょうか。やっぱりジャニーズは出演者が自分たちでコンサートなり舞台なりを全部作り上げているところに最大の魅力を感じるので、そういうクリエイティブな素質のある子には惹かれます。そう、だから、ひかるくんのつけた振り付けには死ぬほど興味があるので、どうか、どうか見る機会を…………(号泣)

19)賛否両論大歓迎
これは髪型の話ですが、ドル誌で自分への意見の多様性に寛容だったところ。反対されても押し切る!とか俺のこと好きなら分かってくれるよね?分かってくれる人だけいればいい、みたいなタイプが悪いとは思わないけどそういう人のファンになって相手と意見や趣味が割れた時に、こちらとしても応援するのがしんどい…ということがなかったわけではないので。これは良い悪いではなくてこちらの気の持ちようとして、とても気楽なんですよね。こういうこと言ってくれるなら、ずっと好きでいられるかもしれない…というのは現時点での希望的観測ですけども。でもひかるくんてなんだかんだ言って文句言われたら拗ねそう…。

20)価値観の違いを容認してくれるところ
これも一つ前の項目とほぼ同じなんですけど、今月ドル誌の北斗くんとの対談で違う価値観の相手とお互い刺激を受けられる関係がいい、と言っていたこと。違う価値観の人と上手く折り合って人間関係を築こうとするってとても大事だし思いやりがないと出来ないことだと思います。わたし自身基本的にひかるくんとは趣味も考え方も生活も全く合わなそうなんですがw、それでも好きでいてもいいかなって。ひかるくんはこういう人だから好きになったというより、断片的にでも考え方や人となりを知っていくごとにこの人を好きになって良かったなあと思うことがいくつもあります。そのうちのひとつ。

21)顔